AI(人工知能)時代、AIを使い倒す!

AI(人工知能)時代に、AIを使い倒すために、ブログをはじめました!

AI(人工知能)時代、AIを使い倒す!


デンソーウェーブの協働ロボットCOBOTTA(コボッタ)

COBOTTA(コボッタ)は、デンソーウェーブが作った協働ロボットです。細かい動きまで設定できる協働ロボットです!

自動運転レベル4のEVバス「NAVYA ARMA(ナビヤ アルマ)」

NAVYA ARMA(ナビヤ アルマ)とは、自動運転レベル4のEVバスです。フランスのベンチャー企業「ナビヤ」がNAVYA ARMAを製造しています。

AIを活用した犯罪予測システムHunchlab(ハンチラボ)

Hunchlab(ハンチラボ)とは、シカゴ市警やニューヨーク市警が運用している犯罪予測システムです。Azavea社が開発しました。

遠隔育児支援ロボット「かぞくでChiCaRo」

遠隔育児支援ロボット「かぞくでChiCaRo」は、離れた家族などに0~3歳児の世話をしてもらえるようにするロボットです!

楽天と西友が日本初の無人の自動走行ロボットによる商用配達

2019年9月19日、楽天と西友は一般客からの注文を受け、神奈川県横須賀市内の「西友 リヴィンよこすか店」から、港湾緑地「うみかぜ公園」へ、無人で自動走行するロボット「UGV」を活用し、商品を配送するサービスを実施すると発表しました✨ 引用元: ロボッ…

コーチングや予測もできる卓球AIロボット「フォルフェウス」

フォルフェウスは、オムロンが作った卓球AIロボットです。毎年、技術開発を重ねて、進化し続けています。

最初にAIの使用を発表した米国弁護士事務所はどうなったか?

米国のBakerHostetler弁護士事務所は、2016年に、IBMの「ROSS」と呼ばれるAI(Watson)を使用して、弁護士の破産実務を支援すると発表しました✨他の弁護士事務所もROSSと契約を結びましたが、BakerHostetler弁護士事務所は、最初にAIの使用を発表した弁護士事…